ゴキブリ駆除の再契約

2年前の受注で一度はゴキブリの発生が止まったために契約を停止していた飲食店様で、ここのところゴキブリがまた出てくるようになってしまったために再契約をいたしました。早速お伺いすると、清掃しにくい厨房機器の裏側にゴミが溜まっており、そこがゴキブリの生息地になっておりました。主に、調理台や流し台、コールドテーブルなど、普段動かして清掃することの少ない場所の狭い隙間にヤマトゴキブリの幼虫が大量発生していました。

ゴキブリ駆除の依頼を受けると、基本的には薬剤散布で対応させていただきますが、根本的な解決となると『環境的駆除』を行なう必要があります。薬剤散布では発生したゴキブリは駆除できても、これから発生するゴキブリを防ぐことはできないため、隅々まで清掃を行なうことでゴキブリが住みにくい環境をつくり、繁殖を抑えることが必要です。

今回は、薬剤散布に伺ったと同時に厨房内の食品・残飯・野菜くずなどを徹底的に清掃して始末しました。ゴキブリの根本的な退治には日々の清掃が非常に重要となってきます。特に夜間には床の清掃に留意し、繁殖を防ぐようにする努力が必要です。弊社では多数の施工実績から、ゴミがたまりやすく、ゴキブリが発生しやすい場所を把握しているため、そういった清掃面のアドバイスも的確にさせていただいております。

yukashita        yukashita2        sagyou