飲食店のねずみ駆除

あるスナックから依頼を受け、ねずみ駆除をしました。

建物と建物の間に通路があり、そこのコンクリートの下が空洞担っているのではないかと思い、
コンクリートを剥がしてみたら、中が空洞になっていました。

樋(とい)から流れた水が地面に垂れ流し状態で、コンクリートの下に空洞ができてしまっていたようです。

ここが侵入経路になっていると特定できましたので、
コンクリートをはがして、樋(とい)から水が垂れ流しにならないように、
他に流れるように補修しました。

補修後は、被害がないとのことで、
やはりこの空洞が原因でネズミが発生していたようです。

防鼠工事と言うと、薬剤や駆除シートで終わりという業者さんも
多いかもしれませんが、キョウメイサービスでは、根本駆除のために、
こういった作業までやらせていただいています。

以前も、腐っていた壁のブリキを貼り替えたという事例もあります。

このように、ねずみ駆除を完璧に行なうためには、
いろいろな角度で駆除の可能性を検討しなくてはいけません。
なかなかスポットではここまでの細やかな対応が難しいこともありますので
ぜひ年間契約をご検討いただければ幸いです。